東京・埼玉・神奈川の注文住宅・分譲住宅を扱うハウスメーカー、トヨタホーム東京です。

 実例 お客様の声

自営業を営むご主人の事務所を併設した二世帯住宅です。2・3階キャンチ部分の外壁にダークカラーを用い、白い外壁とのコントラストで立体感を強調しました。ご家族全員が集まる3階のリビングにはスケルトン階段とフルオープンサッシを採用し、空間の広がりを演出しました。2ボウル洗面台を採用することで朝の忙しい時間帯もスムーズに身支度できます。浴室の前にある家事コーナーとお気に入りの食器や置物を飾れるスペースが奥様のお気に入りです。
 

オーナー様が所有していた施設の老朽化に伴い、相続税対策も兼ねて資産活用を検討しました。トヨタ関連企業の社宅とコンビニエンスストアを誘致し、さらに賃貸住宅も提案し、安定経営を実現しました。緑を多く取り入れ、住む人にゆとりを与えるとともに、地域のコミュニティも形成される工夫をしています。
 

相続税対策で土地の有効活用を検討し、計5棟のアパートを建築しました。住宅街の中にある広い敷地のため、地域に馴染むようデザインや色彩を統一してご提案しました。地域の憩いの場となるよう、一角にコミュニティスペースを設けました。
 

エスパシオの自由度を最大限活かし、敷地を有効活用した医院併用住宅です。
四方が道路に囲まれた敷地のため、バルコニーは視界を遮りつつ空からの日射しを採り入れる工夫をしており、各居室を明るい空間に。 リビングの壁面にキャットウォークを設けて、愛する猫との楽しい暮らしを実現しました。
 

街に溶け込むナチュラルテイストな外観の店舗併用住宅。
ユニット工法の特長である大空間を活かした設計により広い店舗空間を実現。
また、エントランス部分には開口部を多く取り入れお客様を明るくお出迎え。
 

賃貸と自宅部分のエントランスをはっきり分けることで、
オーナー様と入居者様の程よい距離感を実現した、スクエアでスタイリッシュな外観の賃貸併用住宅。
家族が長時間過ごすLDKでは、キッチンから全て見渡せるようにレイアウトしました。
 

アプローチを抜けると、のれんの先には瀟洒な新店が。お客様がゆったりと鮨を愉しめる空間へのこだわりは、厨房と板場の動線。お客様をスムーズにおもてなしできるよう、什器の寸法や配置、焼き場の高さにまで、こだわり抜きました。また、店内をシックに演出するクロスと、和食器の風合いが、落ち着いた上質の空間を創出しています。
 

診療室の不透明性を払拭する、オープンで華やか、そして清潔感のあるデザインに。センターに配されたガラス張りの吹抜は、スタッフ全員の動きが見えるよう工夫しました。6連のスリット窓が印象的な院長室。自然採光へのこだわりと、外観の「院の顔」をデザインする意味を持ちます。
また大理石を用いた受付フロアは、高級感と併せて防水仕様に。
水を流して清掃でき、衛生的な環境を保つことができます。
 

住居部分のコンセプトは、毎年ご家族で旅行に出かけられるという「ハワイ」。3階のリビングやダイニングには、マホガニー材を使った家具を配置するなどハワイをイメージさせる木目調のリラックス空間が広がります。またお母様が将来車椅子になった時を想定してエレベーターも設置。「実際に住んでみると荷物を運ぶのにも大活躍しています」と奥様も頻繁に使われているそうです。
 




トヨタホーム東京 お問合せトヨタホーム東京資料請求トヨタホーム東京展示場来店予約


PAGE TOP

 PAGE TOP
| プライバシーポリシー | サイトマップ |
トヨタホーム東京トヨタホーム東京株式会社
〒102-0074 東京都千代田区九段南2-3-18 トヨタ九段ビル 〈フリーダイヤル〉0120-055-095 〈TEL〉03-3221-8662(代表)